つんくが声帯摘出の原因と理由とは?プロデューサー活動に影響は?

Sponsored link

「モーニング娘。」のプロデューサーでお馴染み、つんくさん。

2014年10月に喉頭がんが再発見されていましたが
今回は悲しいニュースがありました。

声帯を摘出したというものです。。。

毎年、母校である近畿大学の入学式をプロデュースしていますが
今年の入学式でこの事実を発表しました。

つんく,声帯,摘出,原因,理由
https://www.google.co.jp

ずっとのどの治療をしてきたが治すことが出来なかった。
今までの人生で最も大切な声を捨てて、生きることにした。

声を失ったばかりの一回生でそれは皆さんと同じである。
皆さんに負けないように人生を歩んでいく。

このような内容で会場には涙が溢れていました。

つんく,声帯,摘出,原因,理由
https://www.google.co.jp

声帯摘出の原因と理由とは?

喉頭がんといえば喫煙者がかかるイメージが強いですよね。
しかし、つんくさんはタバコを吸ってはいません。

原因としてはあの独特な歌い方にあるのかもしれませんね。
のどを激しく使う歌い方によって、次第に痛めていたのでしょう。

あとはアルコールを飲むことによって引き起こす可能性があることが分かっています。
もしかするとお酒の飲み過ぎが原因かもしれません。

がんを調べていると遺伝が関係しているようですね。
家系内に何回も発症、または特定のがんを発症した人がいたりすると
がんにかかる可能性が高いようです。

また、家族で若い時にがんを発症した場合、進行が非常に早いので
特に注意が必要とのことです。

通常は放射線治療か、一部の切除ですから声帯摘出までするというと
かなり進行していたのではないでしょうか。

2014年9月に「完全寛解」ということを発表しました
完全に治ったという意味かと思って調べてみると・・・

これはがんがすべて消失したことを指しますが
完全に治癒したことを示してはいないとのこと。。。
難しい話ですよね(笑)

つまり、再発の可能性はあった訳ですね。

そして今回の声帯摘出に繋がってしまったようです。

[ad#ad-2]

プロデューサー活動に影響は?

声帯の摘出によって、声を失ったわけですが
命に別状はないようですね。

生きるために最善の手を尽くし、除去したわけですから
今後は転移がなければいいんですが・・・

可能性は0ではありませんので注意深く見守っていってほしいですね。
ブログでキックボクシングを始めたらしいですから
体力の回復も含めて、快方へ向かっているようです^^

あとは発生補助具を取り付ければ、日々の生活には
事足りるかもしれませんが歌の仮入れはさすがに難しいでしょう。

つんく,プロデューサー,活動,影響
https://www.google.co.jp

楽曲の提供は可能でしょうが音のビブラートの効かせ具合等の要求は
伝わらないかもしれませんね。

体に気を付けて今後の活動を頑張ってほしいですね。

Sponsored link